EDIT l RSS

スローな暮らし

ごはんのお供



篠島土産にいただきました。

おばちゃんがコトコト煮て作った自慢の品。

これ、ほんとに旨い!

ごはんがススムクンです☆☆☆

篠島で フグを食べてきたそうです!

ウラヤマデス。

夏は 海水浴にでも行こうかなぁ。。。


kyouありがとう!
旨すぎで あっちゅう間に完食です(笑)
また 近々あそぼうね♪


|      魚料理 | 00:00 | CM(0) | TB(0) |
さんまの松前煮


さんまのおいしい季節ですね。
脂もたっぷりのっているので焼くだけでもおいしいけれど うちがよく作るのは松前煮です。
活力鍋のおかげで短時間で骨まで軟らかくなるので子供でもばくばくいけます。
缶詰みたいですっごくおいしいんです。
作り方も簡単なので オススメ☆
梅酒と氷砂糖を使うのが 私のこだわりです。

  レシピ
1.鍋に2儚僂棒擇辰榛布(30cm)を敷き 頭と内蔵を引き抜き6等分くらいの筒切りにしたさんま4尾を並べる。
2.生姜の薄切り1片、梅酒(または酒)カップ1/2、水カップ2、醤油1/4、氷砂糖2個(または砂糖大1)を入れ 落し蓋をし コトコト煮込みます。
3.骨ごと食べられるくらいじっくり煮こんで 味が足りなければ醤油で味を整える。

※活力鍋の場合 高圧で強火→オモリが振れたら弱火10分→鍋の圧力がなくなったら蓋をあけ落し蓋をして汁気が少なくなるまで煮こむ。


[人気BLOGランキング]に参加しています。ポチッとお願いします。
|      魚料理 | 17:17 | CM(4) | TB(0) |
おやじの味?


私の父は 自他共に認める料理上手です。
私の師匠でもあります。
和・洋・中・最近ではケーキまで作る料理の達人です。
先日ご近所のご主人さまが 釣った鯖をたくさんいただきました。
ちょうど実家に行くところだったので持っていったところ おいしい味噌煮になって私の手元に戻ってきました。
ありがたい。
やっぱり父のお料理は美味しい。
いつも困った時は 電話して教えてもらったりしています。
でも 毎回作り方が微妙に違うらしく 父曰く「同じ料理は作れん。」とのこと。
なので この間教えてもらった・・・この間食べた・・・というのを教えてもらおうとすると「忘れた。」となってしまう。
私は 未だに本を参考にしてお料理したりするので 見ないで創作料理など作れるようになれるのが目下の目標です。



一品いただいたので ケンタロウさん流煮卵、ひじきの炒め煮、たこといろいろ野菜のマリネ、雑穀ごはんを作りました。
昨日は 早いもので7回目の結婚記念日でした。
が、一昨日から旦那さんが御怒りの様子。
今朝 冷蔵庫を見てびっくり・・・おかずを食べていない。何食べたんだろう?
まぁ いつものことなので当たらず触らずです。

|      魚料理 | 06:28 | CM(4) | TB(0) |
イガイガ付きの ウニ をいただきました。


またまた 贅沢な食べ物をいただきました。
イガイガ付きの蒸したウニです。
おいしい醤油を たらりとかけていただきました。
磯の香りがして ウニ好き私には たまらない一品。
体調さえ良ければ グイっと一杯ひっかけたいところですが・・・我慢です。
|      魚料理 | 06:59 | CM(0) | TB(0) |
サツキマスのお刺身

 
先日 うちのご主人様が 念願のサツキマスを釣りあげて帰宅しました。
何年越しなのでしょうか?
すごい!!
なかなかめずらしいお魚らしく 現在時価1キロ2万円だそう。
ひぇ〜 高っかー。
これは ちなみにお値段8千円だそう。
魚をおろす腕前はまだまだひよっこの私・・・緊張。
でも 食べたい気持ちが逸り 頑張りました。
切れ味の悪い包丁でしたが(研がなくては。。。)なんとか お刺身完成です。
お味は・・・噂どおり美味しい!
トロみたい。
脂がたっぷりのっていて 身も厚くかなりの食べ応え。



中骨は から揚げにしていただきました。
香ばしくって おいしい。
頭以外捨てるとこ無しです。
ん〜 また食べたいかも。
来年 また釣ってきてくれるのを期待して・・・
 
父さん 贅沢な夕飯をありがとう!
また たのしみにしてま〜す♪


|      魚料理 | 00:00 | CM(7) | TB(0) |
ABOUT
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
ENTRIES
CATEGORIES
PAST LOG
COMMENT
TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS